里親募集中のネコたち ~前髪&ちょんまげちゃん~




ブログの更新が滞っている間に、前髪ちゃん&ちょんまげちゃんもすっかり大きくなりました。仔猫でも子猫でもなく、もう中ネコくらい。


預かりボラ宅にもなじむなじむ…(あんまり、長いこと居てなじんで欲しくないんですけど)。


もう少ししたら、歯が生え変わるかな…。病気もせず、毎日ご飯を美味しそうに嬉しそうに食べて、お水も飲んで、出すものしっかり出して(笑)、生活のペースも出来上がって、毎日楽しそうに過ごしています。


42825では、いままでいろんな子たちを保護してきましたが、この前・ちょん姉妹は、とにかく元気!(元気過ぎ)。こんな元気な子達はいままで居なかったように思います。びっくりするようなイタズラもするし、お転婆な女の子たちです。そんなイタズラやお転婆も、この可愛い2匹にかかっては「もう、しょうがないなぁ~」となってしまうのですが、里親さんのお宅に迎えられても、この2匹はおそらく、里親さんも虜にしてしまうことでしょう!


最初に出会った時は、人間の姿を見たら、きゃっきゃきゃっきゃと逃げ惑っていた、怪獣グレムリンが、いまではすっかり人間大好き、お膝大好きネコになりました。
そんな彼女たちを毎日眺めているボラNは密かに、この子達のことを “極上の仕上がり”なのではないかと思っています。ネコを飼うのが初めてという方に、特にお奨めしたい元気娘たちです。もちろん、それ以外の方でもご応募下さい。


そんな前髪&ちょんまげちゃん姉妹、今日も元気に里親さんを募集中です!


お問い合わせは42825のメールアドレス: neko42825☆hotmail.co.jp までどうぞ!☆を@マークに変えて送信して下さい。



【お正月に撮った写真から】

a0134304_18133476.jpg




a0134304_1814925.jpg
前髪ちゃんにカメラを向けるとたいていこんな感じに大あくび。里親募集写真なのですから、できるだけ美人さんに写って欲しいのに。




a0134304_18153447.jpg



a0134304_18271614.jpg

先住ネコ(約4㎏)との体格差は、このくらいです。



【保護場所】 新宿区
【保護日時】 9月上旬
【性別】 メス2匹、
【愛称】 ①前髪ちゃん②ちょんまげちゃん
【体重/月齢】 約2kg(2月8日時点)/約5ヶ月

【保護した経緯】
台風が近づいていたある日、野良猫のTNR活動を進めている場所で、この子達のママが捕獲されました。周りには、トラップに入ったママを心配そうに囲むおチビがワラワラと4つ。いずれの個体も450gほどとまだまだ小さく、仔猫たちだけで生き延びることは困難と思われました。早期不妊手術を施してリリースするにも小さかった為、保護して里親さんを探すことにしました。ママ猫には不妊手術を施しリリースしました。
ママとは違うニャン生を行くことになった4兄妹を家族として迎えてくださる方を募集します。また、①と②の髪の毛シスターズに関しては、2匹はとても仲が良いため、姉妹セットで迎えてくださる方を優先させていただきます。

【健康状態】
・ノミ駆除→完了しました。
・お腹の虫→駆虫しました。
・エイズ、白血病→ウイルス検査の結果はマイナス(陰性)でした。
・3種混合ワクチン2回接種済み。
・避妊手術済み


預かり日記は、こちらでも更新しています(滞りがちですが…)。
[PR]
# by 42825 | 2012-02-09 18:40 | 現在里親募集中:募集概要
ハープとヴァイオリンと猫のコンサート3
ハープとヴァイオリンと猫のコンサート3、無事に終了しました!


a0134304_23462628.jpg



ハープとヴァイオリンと猫のコンサート3、無事に終了しました。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

当日の予約の状況では、かろうじて赤字にはならない、か、、な?…という、とてもとてもチャリティとは程遠い様子だったのですが(笑)、始まってみたら、会場には沢山のお客様がいらっしゃいました!

今回は、音楽とボラNのMC以外に、新宿区保健所衛生課管理係の高木さん(新宿区の地域猫活動を作り上げた人)と、「人と猫との調和の取れたまちづくり連絡協議会」メンバーである、宇都宮さん(町会の活動として、地域猫活動をし、約2年ほどでほとんどすべての猫のTNRを終了した町会役員さん(東京都動物愛護推進員でもある)に、お話をお願いしました。

お二方とも、普段からお話がとても上手ですし、高木さんは特に、日本全国で「地域猫」の講演をしている方なので、とてもわかりやすく「そもそも、どうして野良猫がいるのか」というお話を、いつもの講演よりも、ずっとずっと短い時間でお話して下さいました。

宇都宮さんも、いつもの語り口そのままに、どのように街ぐるみで進めていったかを、わかりやすくお話してくださいました。町会の活動として、地域猫対策に取り組んでくれることを、羨ましく思うボランティアさんは多いと思います。
宇都宮さんがいつも仰るのは、自分の街流にアレンジして、参考にして下さいということ。
現場が100箇所あれば、100通りの地域猫活動があります。このような、小さなコンサートではありますが、42825流の活動の1つとして、今後も継続していこうと思っています。


実際は、ふらりと音楽を聞きに来た方には、少しお話が長くて、少々しんどかったかな?(笑)とも思いますが、普段、フツーに生活しているだけでは、なかなか「地域猫」という猫がいったいどんな猫なのか?そもそもなぜ、街に野良猫がいるのか?ということに、目が・耳が行かないと思うので、これで良かったのではないかと思っています。
今後もこのコンサートは、そんな、ふらりと一見さん大歓迎で開催し続けて行こうと思っています。

また、一見さんだけでは、継続していくのはなかなか難しくもあるので、ネコボラさんのリピーターも増やすように、ボラNPから指摘されました(笑)。そのためには、やはり中身の詰まったコンサートにしていかなければいけません。


今回、コンサートに来てくださったお客様の中に、夏に42825の活動エリアから仔猫を家猫として迎えてくださったご家族が来て下さいました。
この仔猫を迎えるまで、この街にこんなにも猫がいることをご存じなかったそうです。
高木さんや、宇都宮さんのお話を、熱心に聴いてくださっている姿が嬉しかったです。


コンサート開催は、決して1人では出来ません。今回も、いつも一緒に活動してくれているボラ仲間が、受付や裏方を手伝ってくれました。本当にありがとうございました。
「猫で人が繋がっていく」ということは、ネコボラとして、とても嬉しいことです。

そして、毎回 一緒に演奏してくれる、友人2人にも、本当に感謝しています。
ボラとしてだけではなく、1奏者としても、彼女たちとの共演は、本当に楽しく、また、私にとって、とても勉強にもなるので、次回はさらにパワーアップしたものを届けられるよう、頑張りたいと思っています。
[PR]
# by 42825 | 2011-12-05 23:49
ハープとヴァイオリンと猫のコンサート3
42825から、コンサートのお知らせです。

a0134304_1761342.jpg


42825の恒例行事となってまいりました、ハープとヴァイオリンと猫のコンサート開催のお知らせです。



日時:2011年11月25日(金) 18:30開場(19:00開演)

場所:絵本塾ホール

出演:ソプラノ 西本真子、ハープ 高山聖子 ヴァイオリン 根井まり

演奏曲目:ネッラファンタジア、朝の歌 他

ゲストトーク:
「地域猫のお話」
新宿区保健所衛生課・管理係 高木優治さん
東京都動物愛護推進員 宇都宮由美さん

チケットは、一般・前売り当日共に2500円(ドリンク付き)

チケットのご予約&お問い合わせは、neko42825@hotmail.co.jpまでお願いいたします。

※今回もチケットの売り上げの一部を42825のネコたちの不妊手術・医療費に充当させていただきます。


*追記*
定員80名ほどの会場です、チケットのご予約はお早めに!

[PR]
# by 42825 | 2011-10-27 17:07 | イベント情報
白黒ちびず:保護日記3


うず・つばがトライアルに出て数日。
もうすっかりなじんで、家族になりつつあるようです。そもそも、お届けした瞬間から、「わーい!探検、探検!」と兄妹で嬉々として遊び始める始末(笑)。仔猫を兄妹・姉妹で迎えてもらうってこんなに違うんだと実感した次第です。

さて、白黒シスターズのもう1チーム。一時預かりボラさんのお宅が、ご家族で旅行に行かれるというので、それなら…と、髪の毛シスターズたちをボラN宅へ移動しました!

一時預かりボラ宅で、本当に本当に、蝶よ花よと可愛がってもらい、愛情たっぷりに育てていただいたので、どこへ出しても大丈夫、太鼓判!な可憐な少女ネコに育ちました。


a0134304_15114178.jpg


a0134304_15124042.jpg


人馴れはもちろん、預かりボラさんのお宅では、犬のお兄ちゃんにグルーミングしてもらっていたほど!笑。ですので、先住犬の居るお宅も大丈夫かも知れません。


ご応募、お待ちしています!
[PR]
# by 42825 | 2011-10-12 14:22 | 現在里親募集中:募集概要
Sさん家の美形ニャンズ2011
昨年、東京都の動物愛護推進員をされているSさんから相談を受け、捕獲と里親募集をお手伝いすることになったこの現場ですが、去年の頑張りもむなしく、今年も新たに仔猫が産まれていました。

この現場に今現在、いったい何頭のネコが生息しているのでしょう。餌やりの範囲が広いことと、さらに餌やりさんがネコたちに給餌をする時間が、AM12時から明け方3時と深夜に渡る為、把握が出来ないでいます。

a0134304_19545924.jpg


実は今回、この餌やりさんからSさんに「捨て猫をされた」という連絡があり、Sさんが駆けつけたところ、酷いネコ風邪で鼻血も出ている状態の仔猫がいたため、Sさんが保護することになり、餌やりさんから詳しい話を聞いたところ、実はその仔猫は捨て猫されたのではなく、餌を食べにきている雌ネコが産んだ子猫の中の1匹であることが分りました。

そのことでSさんから相談を受け、ボラNとSさんとで現場を訪ね、「きっと残りの仔猫もどこか近くにいるのね」とふと目をやった場所で、母ネコと一緒に3匹の仔猫が見つかりました。

42825では、仔猫を探してまで、積極的に保護して里親募集をするということはしておりません。さらにこの場所は、42825の現場1から大きな道路を1本隔てた場所にあり、現場1からのネコの移動も考え難いため今現在は活動地域には含んではおらず、正直なところ、深夜の餌やりにボラNが対応するのも大変です。

とはいえ、いくらSさんが東京都の動物愛護推進員だといっても、新宿区民ではないSさんが、深夜の餌やりの時間に合わせて現場に来てまで、野良猫を捕獲し、仔猫がいたら保護して里親募集をするのを、活動地域ではないからという理由で、「頑張って下さいね」というわけにはいきません(笑)。

現場のある町会は、このように街にネコが沢山いて、毎年・毎シーズン繁殖を繰り返していることに気付いていながら、特に問題意識を持ってはおらず、長年、同じことが繰り返されてきたようです。問題意識の無い場所に、いくら根がネコ好きなネコボラとはいえ、闇夜にまぎれて膨大な頭数のTNRをするほど、暇でも、精神的にタフでもありません。

現場近くの方に話を聞いたところ、以前、この場所で30匹近くのネコを飼育していた方がいて、その方が引っ越すときに、その30匹のネコを置いて行ってしまったのだそうです。現場の餌やりさんは、飼い主に見捨てられたネコたちが飢えてさまよっているのを黙って見ていることが出来ずに餌やりを始めたようです。

捨て猫は犯罪です。飼い主が捨て猫をした時点で手を打っていれば、ここまで酷いことにはなっていなかったことでしょう。

また、その30匹のネコの飼い主が、ネコたちに避妊・去勢手術をしていれば、ここまでネコの数は増えることもなかったし、餌やりさんにその知識があれば、さらに増やすこともなかったと思います。

写真は、「捨て猫された」と連絡してきた仔猫。ここまで状態も良くなり、瞬幕が癒着してしまっていた目も綺麗になりました。準備が整い次第、募集開始のアナウンスを致します。

【追記】募集開始いたしました。http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-135381.html
この子は、春に譲渡したToriちゃんと同じくらいフワフワの手触りで、お目目もクリクリで抱っこしたらすぐにゴロゴロいう可愛い子です。

この子に遅れること2週間、残りの3兄妹も無事に保護しました。ママも無事に捕獲し、リリース済みです。今回、ママと一緒に3匹の成・中猫を捕獲し、そのすべてがメス猫でした。3匹のうちの2匹は、ママが春に産んだ仔猫だそうです。

4匹のメス×4匹(の仔猫を産むとして)×年2回 ※ちなみに、仔猫は4ヶ月から妊娠が可能です。
ネズミ算ならぬ、ネコ算。相当数のネコが増えることになります。

仔猫のうちに交通事故や、ネコ風邪で命を落とすことが多いので、計算どうりには増えては行かないでしょうが、それでも手術さえしておけば、交通事故やネコ風邪で、無駄に仔猫が命を落とすこともありません。


a0134304_2002825.jpg
写真は、春に産まれた子。いずれもメス。真っ白で綺麗な子たちです。
餌やりさんがこの子達が仔猫のうちに連絡をくれていたら、この先の一生をお外で暮らさずに済んだでしょう。


a0134304_203148.jpg
この子が、ママ猫。


a0134304_2032744.jpg
今回保護した仔猫たちは、Sさんの元で人馴れ修行をした後、里親募集開始の予定です。


a0134304_2044077.jpg
この子は、去年手術したメス猫。この猫の産んだ子も、Sさんによって保護され、里親さんに迎えられ、いまではお姫様のように(笑)可愛がられています。

42825では、積極的に保護し、里親募集は行っておりませんが、仔猫のうちに複数匹で保護し譲渡すれば、短期間で、誰の目にも明らかに猫の数を減らすことができます。

もちろん、保護して譲渡するには、スペースの問題や、並大抵でない労力が必要であるなど、個人で出来ることには限界があり、そこにはクリアすべき問題が沢山あります。
[PR]
# by 42825 | 2011-10-05 20:52 | 地域猫活動



新宿区で地域ネコ活動をしています
by 42825
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧