<   2009年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
里親さんが決まった猫たち
a0134304_0393333.jpg
びじんちゃん


--------------------------------------------------------------------------------
a0134304_0394515.jpg
茶トラ君



--------------------------------------------------------------------------------
a0134304_0453996.jpg
O君、シー君、Y君 計5匹


--------------------------------------------------------------------------------
a0134304_046027.jpg
beso


[PR]
by 42825 | 2009-07-29 00:30 | 里親が決まった子達
びじんちゃん、お渡し
今日、びじんちゃんを里親さんへ渡しに行ってきました。
早速新しいママに抱っこされて、ママの胸ですっかり落ち着いていました。
優しいママに出会えてよかったね、びじんちゃん。

a0134304_1148295.jpg


a0134304_11475089.jpg


a0134304_1212882.jpg


a0134304_11592531.jpg


新しいママのおうちは先住猫の女の子がいるおうちです。
お留守番もさびしくないね。
かわいい名前をつけてもらってね。

里親になってくださったTさま、本当にありがとうございます!
そして動物病院のT先生、大変お世話になりありがとうございました!
[PR]
by 42825 | 2009-07-28 12:01 | 里親が決まった子達
地域猫活動グループ42825について

a0134304_232246.jpg

毎日のように通る駅までのコースに、ネコが住みついている場所がありました。餓えるネコたちを見かねた人々の中から、餌やりを始める人が出てきました。それはやさしい気持ちから始まったものだったのでしょう。でも、残飯は放置したまま、糞尿の始末もせず、避妊去勢手術を施されないままにネコはどんどん増えていき、とうとう近隣住民からネコたちへの苦情が出るようになりました。

私たちは、ここに集まるネコたちを、迷惑な野良ネコから、人と共生できる『地域猫』にしたいと思っています。新宿区の保健所と相談の上、2009年3月より 地域猫活動を始めることになりました。地域猫活動グループ42825の誕生です。


地域猫グループ42825について、詳しくQ&A形式でお知らせしたいと思います。


Q1:42825がやっている地域猫活動って、具体的にはどういう活動ですか?

A1:地域猫活動の究極の目標は、今、そこに生きている飼い主のいない野良猫たちの命を大事にしながら、将来的には不幸な野良猫の数を減らしていくこと、と私たちは考えます。

42825はTNR活動のためのグループです(TNRの意味については、次のQ&Aをご覧ください)。ここに集まるネコたち全てに去勢避妊手術を施すためには、毎日現場でネコたちと関わることが欠かせませんから、42825の日々の活動は、餌やり 餌の片付け、糞尿の始末、の3つの柱で成り立っています。※餌やりは、必要な場所のみでおこなっており、すべてのネコに餌を与えているわけではありません。
42825は、ただ餌を与えるだけでなく、必ず残った餌やお供え物(他の餌やりさんがあげる餌をこう呼んでいます。善意とはいえ、ネコには不適切な人間の食べ物が多いのが現状です)を片付けています。また、糞尿については設置してある複数のネコトイレの清掃だけでなく、トイレに不慣れなネコたちの粗相の後始末をするために、かなり広範囲にわたって現場の清掃を行っています。

それから既存の餌やりさんと連携し、近隣住民の方々にもご理解をいただけるように、現場での広報活動(というとオオゲサですが、苦情を聞いたり、その対応策を考えたり)も行っています。

しかし、まだまだひよっこな42825ですから、私どもの活動を多くの方にご理解いただくためにはどうしたらいいか、行政側の関係者のご意見を伺ったり、他の地区で地域猫活動を行っていらっしゃる先輩方へ相談しながら、苦情への対応策を考えていきたいと思っています。既にご報告した「ねこなんでも苦情相談会」への出席は、そういう活動の一部です。

さらに、ネコたちの去勢避妊手術に必要な資金を集めるため、種々のイベントを現在企画中です。

Q2:TNRって時々聞くけど、どういう意味ですか?

A2:TはTrap(捕獲)、NはNeuter(避妊去勢手術)、RはReturn又はRelease(戻す又は放す)という意味を表す英語の頭文字です。つまり、野良ネコを捕獲し、避妊去勢手術をして、元いた場所に戻す活動を、TNRと言います。この場合の捕獲は、危険な罠などを使うのではなくネコを傷つけない人道的な方法で行われます。

Q3:一旦捕獲したネコを里親募集しないで、元の場所に戻すのは何故ですか?

A3:野良状態で外にいるネコを里親さんに託すまでには、いくつものステップが必要だと私たちは考えます。

まず、捕獲後、避妊手術をしたら、寄生虫の駆除や病気の治療をしなければなりません。外にいるネコはネコ風邪や腸管寄生虫による病気にかかっていることが多いです。こういう病気は適切な処置をすればきちんと治りますが、ある程度の時間とお金が必要になります。

また、ネコの健康を回復させるのと同時に、人なれの訓練も必要です。私たちは餌やりをしていますが、外にいるネコたちが人なれし過ぎないようにも気を遣っています。外ネコたちに近づいてくる人間全てが善意の人間とは限りません。虐待目的で近づいてくる人間がいる可能性が否定できない世の中である以上、外ネコたちには適度な警戒心を持っていてもらいたいと思っています。

基本的に人間を警戒している外ネコたちが人なれするためには、数週間から数ヶ月、場合によってはもっと長い時間がかかるかも知れませんが、残念ながら、42825の各メンバーの住宅事情では多くのネコを長期間保護することは難しいのが現状です。放置しておけば死んでしまうような非常に状態の悪いネコは別として、基本的には避妊去勢手術後のネコは、捕獲した現場に戻すつもりです。

ただし、今後、保護ネコを預かってくださる一次預かりのボランティアさんが多数確保できるなど事情が変われば、現在の方針を変更する可能性はもちろんあります。

Q4:活動の場所はどこですか?

A4:42825は東京都新宿区内で活動しています。ネコたちのいる場所についての具体的な情報は開示できません。ネコたちのいる場所の詳細をネットでお知らせしないのは、心無い人間による虐待からネコたちを守るためです。また、餌やりがいる場所として広く知られてしまうと、この場所に無責任な捨てネコを誘発する可能性があることも心配です。

Q5:42825のメンバーはどういう人たちですか?

A5:それぞれが仕事や家庭を持ち、地道に働くごくごく普通の人間です。悲惨な状態で増え続けるネコたちを見るに見かねて活動を始めましたが、普通のネコ好き人間の集まりに過ぎません。地域猫活動グループとしてはまだまだ初心者マークですから、いろいろ至らないところもあると思いますが、愛あるアドバイスや建設的なご意見には素直に耳を傾けるつもりです。また、餌やりや清掃活動に一緒に参加して下さる方も募集しています。

Q6:42825へのカンパ(支援金)は、どういう用途に使われますか?


A6:日々の活動にかかる費用は、今までどおり各メンバーが負担しますが、個人で出来る範囲には限界があり、その間にどんどんネコが増えてしまうことになっては、活動自体がいずれ破綻してしまう心配があります。その一方で、日々の餌やりや清掃活動に参加できない代わりに、別のやり方で私たちを応援したいというお申し出もいくつか頂きました。そういう方には、手術費用のカンパをお願いしたいと思います。

皆様から頂いた支援金は、避妊去勢手術費用および病院で処置が必要になった場合の医療費に充てさせていただきます。もし、それ以外の目的に使用する場合は、その旨別途アナウンスし、ご賛同いただける方からのみ資金集めを行います。

なお、ご支援いただいた方には、領収書と年1回の収支決算書を送付することにより、1年間に頂いた支援金の額およびその使途の明細をご報告いたします。そのご報告のためにも、ご支援していただく場合にはお名前(ハンドルネームでも結構です)とご連絡先(メールアドレス)は、最低でもお知らせくださいますよう、お願いいたします。

Q7:どうしてフードやグッズの現物によるカンパは受け付けていないのですか?

A7:フードについては、42825の活動をサポートして下さっている動物病院から、サンプルを無料提供していただくこともありますが、基本的にメンバーの負担で購入しております。フードやグッズを寄付したいというお申し出は大変ありがたいのですが、現状ではお送りいただいた物資を保管するスペースがないことから、フードなど現物によるご支援は受け付けておりません。

しかしながら、もし、質のよいフードやグッズがたくさん集まる可能性があれば、それらを集めてバザーを行うなどの活動も可能になるかも知れません。そのようなイベントの機会があれば、現物によるご支援をお願いする可能性もございます。そのときはアナウンスを致します、よろしくお願いいたします。
[PR]
by 42825 | 2009-07-25 15:00 | 42825について
びじんちゃん一時預かり日記 (3)
7月22日

びじんちゃん、順調に育っています。

20日に体重測定したときは790g。恐らく今日は800gを超えたでしょう。今日、病院へ薬をもらいに行ったとき、自分のおウチのにゃんnebeタンを連れてきていたボラNさんと会ったのですが、ボラNさんが保護したときは、びじんちゃん、今の半分の400gだったそう。

先生が、お腹の寄生虫はほとんど出切っているだろうけれど、念のためもうちょっと薬を飲ませましょうということで、まだ投薬は続きます。ほぼ完治しつつあるおめめも、もう少し目薬を続けることになりました。お嫁に行くまでに、いや新しいおうちへ行くまでに、乳母はがんばってもっともっと元気な子にするよぉ~。

遊びが大好きなびじんちゃん、猫じゃらしのおもちゃを投げると、取りに走ってくわえて乳母の元まで持ってくること3回。ワンコみたいな芸ができる賢い子です。

夕焼けにたたずみ、産みの母を想うのか?

a0134304_1241192.jpg


おてんば確定

a0134304_1244244.jpg


ヨガマットに寄り添い、ちょっとおやすみ

a0134304_125442.jpg

[PR]
by 42825 | 2009-07-23 00:00 | 里親が決まった子達
猫なんでも苦情相談会
7月18日、新宿区で開催された「猫なんでも苦情相談会」に参加してきました。
この会は新宿区保健所主催で、「人と猫との調和のとれたまちづくり連絡協議会」、「NPOねこだすけ」の会員の方達が相談員として、猫に関する苦情の相談に応じようという会です。

何よりもうれしかったことがひとつあります。42825の活動場所にいる、おめめぐじゅぐじゅのまろ眉の白猫(今随分回復しました!)やその他大勢の猫を心配して、相談会にいらしてくださった近隣在住の方が2人もいらっしゃったのは感動でした。

これはひとえに、愛情をもって猫の身の回りの全てのお世話をしてきた、ボラMさん、ボラNさんの貢献も大きいと思います。私だって最初にあそこの猫達を見た時、
この子達野良なのに目つきも鋭くないし、どうしてこんなに愛くるしいんだろうと思ったくらいですから。

また、新米地域猫グループ42825にとって、地域猫の大先輩の方々の貴重な経験を聞くことができた大変有意義な会でした。何か困ったことがあった時、先輩方に相談できるのは心強いです。

私達はとにかくできるだけ早く去勢避妊を行いたいと思っています。
そのためには、えさを与える人が皆で協力しなければなりません。今、あの場所で同じ方向性(去勢避妊が前提)でえさを与えているのは、42825のボラMさん、ボラNさん、代打ボラNPさんだけです。

捕獲のためにどんなにえさをひかえても、他のえさやりさんからえさをもらった猫たちがお腹一杯では絶対捕獲はできません。しかもそれがこのブログで「お供え物」と称する、猫のえさとして不適切な人間の食べ物だったりもするわけです。それらの食べ残しの世話や、猫の排泄物処理はボラMさん、ボラNさんが行っています。

既にボラMさん、ボラNさんが他のえさやりさんに働きかけてはいるものの、42825が去勢避妊にこぎつけるための最大の課題の解決はまだまだこれからです。

猫をかわいいと思う気持は皆一緒ですよね。人間が身勝手に捨てたところから生まれた野良猫。劣悪な環境で生きているからこそ、個体の命は短く、種の保存のために子供を確実に沢山生みます。
これ以上数を増やすことなく、地域でもっともっとかわいがられる存在になって欲しいものです。

By ボラY
[PR]
by 42825 | 2009-07-22 00:30 | 地域猫活動
7/21のニャンコはお出迎え
今朝は気温21度。大変しのぎやすかったせいか、5ニャンコが庭に出ていた。
ボラMを遠巻きにして、箱座りの薄茶と三毛っぽいさん。その前方に、いま巷で話題のおめめちゃん麻呂。両手をそろえて大変お行儀のよい座り方だ。ご安心を。お目目はかなり快復している。
白貫禄ママと白若妻風も腰がひけてはいるが鎮座している。
今朝はなんだか得をした感じ。
もう一つ嬉しいこと。4番目の箱に初めてのオシッコ発見。
些細なことで一喜一憂。

ゴハンのお皿はすべて完食、ボールも完飲。オシッコは4箇所。2と3番目にしてくれたら、おばちゃん感激なんだけど・・・

本日のお供えの器は菓子の袋。中身はスナック菓子アーンドふやけた炒飯。ランチョンマット風のものは“ごはんありがとう でも・・・もしよかったら、42825にアクセスして”のメッセージ。

a0134304_21431755.jpg


帰りがけ、Mr.バイスクルから新聞紙に包んだウンチくんのプレゼント。これも責任を持って持ち帰る。
byボラM
[PR]
by 42825 | 2009-07-21 21:44 | 地域猫日記
おメメちゃん


a0134304_5215570.jpg
a0134304_522717.jpg

当番を会長に代わってもらい、仕事を終えて戻る帰り道、
お目目ちゃんがまったりとしているのを発見!
(他の子たちも、かなりまったりと寛いでました)
お目目の状態をカメラに収めるには絶好のチャンス&ポージング(笑)。

急いでパシャリ☆

お薬がこの子にちゃんと届いてる・効いてるのかな?
随分よくなったように感じます。
お目目の状態がイマイチだったから、いつの間にか『おメメちゃん』と
呼ばれるようになったこの子は、ウチにいる子の兄弟(妹かな?)。
ふとした仕草や雰囲気がやっぱり似てる。



会長、今日も代打よろしくです!byボラN
[PR]
by 42825 | 2009-07-20 05:23 | 地域猫日記
7/19 代打の切り札 ネコおじさん ☆初仕事

はじめまして。普段は黙って見ているだけ~の42825会長です。
今朝、初めてネコボラの代打が告げられ8時半くらいにニャンコたちのところへ
行ってきました。
↑お出迎えは、三毛ちゃん。 

a0134304_948229.jpg

ゴハンの支度はこんな感じ。昨日のゴハンは残っていませんでした。
ただ、スズメの糞っぽいものが落ちていたので、食べられているのかな?

楽しみにしていた”う★こ”拾いは一個もなく収穫0(笑)

明日も代打の予定です。

by ボラNP
[PR]
by 42825 | 2009-07-19 09:58 | 地域猫日記
7/18 食欲旺盛なニャンコたち  ほっ
ゴハンは完食。水も完飲。オシッコは2箇所。ウンチは5番目に親指の頭大(Mの)を5個。
砂かけ充分でカリントウ状態。
一番のりのハチワレ腹白がブロック塀の上から身を乗り出している。

今日はボラNの缶詰(z/d)をケージの皿に入れる。
汗ダラダラのところにMr.バイスクルがやってきて、重大なことがあると。
   B「昨日は餌も水もぜんぜんなかった・・」
   M「何時頃いらしたのですか?」
   B「3時頃」
   M「午前中には必ずゴハンの支度をするので3時前までに食べたのでは・・」
   B「・・そうですか・・」
ことは重大ではなかったのか? 少々残念そうなMr.バイスクル。ありがたい。自主見回りをしてくれている。

土曜日 9時15分裏門前でボラNとリーサル会長に出会う。月曜日(20日)は海の日で祝日。リーサル会長にニャンコたちのゴハン当番のお願いをする。

ここで、僭越ではあるがこのブログに関係しているボランティア・グループの紹介を簡単にしよう。(ひょっとして今日初めて42825を覗いてくれた方がいらっしゃるかも知れないので)

近くに住んでいるのはボラN(リーサル会長はNのつれあい)。在勤者ボラM。在学者(?)ボラY&ボラT、監修兼財務担当のT(様)はファラウェイ。・・・超簡単な紹介!

土日祝日のニャンコたちのお世話はボラNやリーサル会長にゆだねるしかない。
Ns、T、Y、M&Cはそれぞれの時間をおのおののやり方でボラにあてている。たまに道でであってもゆっくり立ち話する時間もなく、あたふたあたふた・・・それが42825の根幹を支えている。
  by ボラM
[PR]
by 42825 | 2009-07-18 23:46 | 地域猫日記
びじんちゃん一時預かり日記 (2)
7月16日

びじんちゃん、ボラY宅に来て4日が経ちました。元気に隔離部屋を走り回っています。私が不在のときや別の部屋に居る時は隔離部屋内のケージに入れていますが、夫がいれば出して遊んでもらっています。もちろん虫のいるうんちの処理も。

おめめは病院で頂いたインターフェロンと抗生物質の点眼薬を1日4~5回注していますが、目の周りの粘膜の赤みもほとんどなくなりました。多少目やにはありますが、ほら、このとおり、さらにびじん度アップです。

a0134304_032551.jpg


a0134304_0362321.jpg


うんちのペースがやっとつかめてきました。沢山食べてとっとと虫を出してもらうために、病院でやっていたようにドライフードを置き餌しているのですが、ウチの猫たちが嫌いで食べない肉系のウェットがあったので、朝晩はそれもあげています。ウェットを食べて大体1時間弱くらい経った後、うんちをするペースです。

しかし今日はうんちをリアルタイムで取れず。うんち処理時、砂掛け熱心なびじんちゃんの片方の足に、うんちがついているのを発見。慌てて洗面所へ連れて行き洗浄。やっぱり出来る範囲で「うんちストーカー」になってリアルタイムで処理するに限ります。

そんなわけで、今日はケージ内のハンモックを交換&熱湯消毒。ウチにあるケージは1階建てなので、ケージの床と天井の間にフェレット用ハンモックを吊るして、そこで寝てもらってます。ハンモック下にトイレが設置されている感じです。

サッカーするびじんちゃんの動画を見る?
[PR]
by 42825 | 2009-07-17 01:09 | 里親が決まった子達



新宿区で地域ネコ活動をしています
by 42825
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧