☆お知らせ☆ ハープとヴァイオリンと猫のコンサート4
終了しました!
2013年5月3日(金・祝)
開演14:00(開場13:30)
カテゴリ:未分類( 33 )
迷子猫のお知らせ
迷子猫のお知らせです


今朝6時、にいちゃん、無事に帰って来たそうです :)

ご協力くださって皆様、ありがとうございます。
にいちゃん、無事帰宅です。

今回のことは、猫飼いであれば(犬飼いも)、「もし自分の猫(犬)だったら」と思うと、他人事ではなく、にいちゃんのチラシを持って街を歩いただけでも、沢山の方に声を掛けてもらいました。無事に帰ってきて、本当に良かった!



皆様にもシェアしていただき、情報拡散していただけると、早く発見されると思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

■いなくなった日:5月6日 夕方
■場所:四谷 三栄町のマンション5階から逸走
■名前:にいちゃん
■特徴:茶トラ 短いしっぽ グレーの首輪をしています。
12才 ♂(去勢済み) 体重6.5㌔

飼い主さんはYさんという方です。
6日の夜、Yさんがにいちゃんを探しているところを通りかかった方より、42825へご連絡がありました。
今朝も早朝5時から捜索しているそうですがまだ見つかっていません。
チラシを作成し、今から電信柱などに貼るとのことです。
電信柱に掲示しました。

何かありましたら、42825のメールアドレス、もしくはブログのコメント欄へお知らせ下さい。
よろしくお願いいたします。

a0134304_14112326.jpg

[PR]
by 42825 | 2013-05-07 14:12
【ハープとヴァイオリンと猫のコンサート4】


ハープとヴァイオリンと猫のコンサート4の開催のお知らせです。

42825の活動の1つとして定着してきたこのコンサートも、今回で4回目となります。去年は、残念ながら開催することが出来なかったのですが、多くの方から「ねぇ、猫のコンサートは(今年はやら)ないの?」というお声も頂き、あぁ、みんな楽しみにしてくれてるんだなと嬉しくなりました。

1回お休みした分(笑)、パワーUPで開催です。GWに、東京は四ツ谷にて、音楽に乗せてお送りする、猫おばさんの弾き語る「猫のコンサート」はいかがでしょう?


a0134304_182939.jpg


■日時:2013年 5月3日(金・祝)
■開場:13:30 開演:14:00
■場所:新宿区立四谷小学校体育館
■入場料:無料(当日1口2000円~のご寄付のご協力をお願いいたします)
■ご予約・お問い合わせ:neko42825@hotmail.co.jp

■主催:42825@649(ヨツヤネコ@ムジーク)
■後援&講演:新宿区保健所

■出演:根井まり(ヴァイオリン)、西本真子(ソプラノ)、高山聖子(ハープ)のいつもの3人に、今回は、大阪のアンサンブルグループ「アンサンブル・サビーナ」さんが友情出演!彼女たちの演奏を、東京で聴けるラッキーなコンサートです!


最初は、私に出来ることは何だろう?と思いつくままに手探りで始めたコンサートでしたが、回を重ねるごとに賛同してくれる人も増え、仲間も増え、最初は1人の想いだったものが、今では多くの仲間の想いと一緒になって、当日を迎えることでしょう。

手探りなのは、実は今もあまり変わらないのですが(笑)、それは毎日のネコボラ活動も同じです。

私に出来ることを、探りながら、でも、楽しみながら、続けていこうと、繋げて行こうと思っています。
是非、いらしてください。

出演者プロフィール
[PR]
by 42825 | 2013-04-15 18:41
1番が心配です
a0134304_016226.jpg


ボラが、朝現場に行くと、いつも1番に駆け寄ってくる通称“1番”が、このところ姿を現しません。

1ヶ月ほど前に、現場に流れ者の雄が顔を出したからだと思われます。

a0134304_0162446.jpg


現場では、この2年ほど、新たなネコの動きはなく、去年の夏から姿を見せない白猫以外、ほぼ同じメンバーが顔を出しています。
そこに現れた、耳カットのない大きな雄猫。

1番は、決して弱いタイプの子ではありませんが、この流れ者が現れた時期と、1番が姿を見せなくなった時期が重なります。

どこかで、元気にやってると良いのだけど…。

もしも、見かけた方は、メッセージかコメントを下さると、嬉しいです。

流れ者の雄は、サクッと病院へ連れて行き、耳にカットを入れて、捕獲した場所に戻しました。
a0134304_016256.jpg


トラップを知っているのか、器用に首だけ伸ばして、確実にバックで出てくるので、何度か捕獲に失敗。なので、トラップを新聞紙でくるまずに、一体中で何をやってるのかを見ようと観察してしまった程(笑)。
なるほど、いい勉強をさせて貰いました。

晴れて耳にカットが入り、リリース1週間後にまた現場で顔を見かけましたが、毎日来るメンバーになってはいないようです。だから、なおさら、1番の行方が気になる、猫おばさんなのです。

a0134304_0162742.jpg


現場では桜もほぼ満開。※写真は、咲きかけですが…
もうじき、おメメの3回忌がやってきます。

お花見の時期は、宴で出た残飯目当てに、大通りを渡る猫も沢山いることでしょう。地域猫とは、街の中にいる野良猫を、ある意味緩やかに淘汰する、淘汰していく様を見つめることなので、それは仕方のないことかも知れませんが、この時期に人間の都合で出たゴミが原因となり、交通事故で命を落とす地域猫がいませんように。

この時期、そのことを特に願っています。
[PR]
by 42825 | 2013-03-25 23:49
のらねこ算Tシャツ在庫状況 (7月30日現在)

のらねこ算Tシャツの在庫状況をお知らせします。(7月30日現在)
この在庫がなくなり次第、今年の販売を終了いたします。
(※在庫状況は、日々変動しますので、メールにてお問い合わせ下さい。)

a0134304_23461329.jpg


注文お待ちしています。

☆のらねこ算Tシャツをお待たせしていた方々、本日発送しました。お手元にとどくまで、もうしばらくお待ち下さい!

a0134304_011481.jpg

[PR]
by 42825 | 2012-07-31 00:01
ハープとヴァイオリンと猫のコンサート3
ハープとヴァイオリンと猫のコンサート3、無事に終了しました!


a0134304_23462628.jpg



ハープとヴァイオリンと猫のコンサート3、無事に終了しました。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

当日の予約の状況では、かろうじて赤字にはならない、か、、な?…という、とてもとてもチャリティとは程遠い様子だったのですが(笑)、始まってみたら、会場には沢山のお客様がいらっしゃいました!

今回は、音楽とボラNのMC以外に、新宿区保健所衛生課管理係の高木さん(新宿区の地域猫活動を作り上げた人)と、「人と猫との調和の取れたまちづくり連絡協議会」メンバーである、宇都宮さん(町会の活動として、地域猫活動をし、約2年ほどでほとんどすべての猫のTNRを終了した町会役員さん(東京都動物愛護推進員でもある)に、お話をお願いしました。

お二方とも、普段からお話がとても上手ですし、高木さんは特に、日本全国で「地域猫」の講演をしている方なので、とてもわかりやすく「そもそも、どうして野良猫がいるのか」というお話を、いつもの講演よりも、ずっとずっと短い時間でお話して下さいました。

宇都宮さんも、いつもの語り口そのままに、どのように街ぐるみで進めていったかを、わかりやすくお話してくださいました。町会の活動として、地域猫対策に取り組んでくれることを、羨ましく思うボランティアさんは多いと思います。
宇都宮さんがいつも仰るのは、自分の街流にアレンジして、参考にして下さいということ。
現場が100箇所あれば、100通りの地域猫活動があります。このような、小さなコンサートではありますが、42825流の活動の1つとして、今後も継続していこうと思っています。


実際は、ふらりと音楽を聞きに来た方には、少しお話が長くて、少々しんどかったかな?(笑)とも思いますが、普段、フツーに生活しているだけでは、なかなか「地域猫」という猫がいったいどんな猫なのか?そもそもなぜ、街に野良猫がいるのか?ということに、目が・耳が行かないと思うので、これで良かったのではないかと思っています。
今後もこのコンサートは、そんな、ふらりと一見さん大歓迎で開催し続けて行こうと思っています。

また、一見さんだけでは、継続していくのはなかなか難しくもあるので、ネコボラさんのリピーターも増やすように、ボラNPから指摘されました(笑)。そのためには、やはり中身の詰まったコンサートにしていかなければいけません。


今回、コンサートに来てくださったお客様の中に、夏に42825の活動エリアから仔猫を家猫として迎えてくださったご家族が来て下さいました。
この仔猫を迎えるまで、この街にこんなにも猫がいることをご存じなかったそうです。
高木さんや、宇都宮さんのお話を、熱心に聴いてくださっている姿が嬉しかったです。


コンサート開催は、決して1人では出来ません。今回も、いつも一緒に活動してくれているボラ仲間が、受付や裏方を手伝ってくれました。本当にありがとうございました。
「猫で人が繋がっていく」ということは、ネコボラとして、とても嬉しいことです。

そして、毎回 一緒に演奏してくれる、友人2人にも、本当に感謝しています。
ボラとしてだけではなく、1奏者としても、彼女たちとの共演は、本当に楽しく、また、私にとって、とても勉強にもなるので、次回はさらにパワーアップしたものを届けられるよう、頑張りたいと思っています。
[PR]
by 42825 | 2011-12-05 23:49
オメメ~!


ちょっと、どこいってたのよ~!(涙)
a0134304_1731084.jpg



オメメが戻ってきました!
もし、戻ってきたら、きっとげっそりしてるに違いない…。と、42825メンバーは皆
そう思っていました。が、、戻ってきたオメメはそれほどげっそりというわけでもなく
どこも怪我をしている様子もなく、いたってフツーに現場に戻ってきました。
けれど、ボラMからの報告では、今朝の餌をものすごくがっついて食べたということ
から多分、何らかのアクシデントで現場を離れてたのではないかな?と思います。
何はともあれ、無事でよかった。

目の様子が一段と酷くなっていたので、6日ぶりのお薬しっかり食べてもらいました。
[PR]
by 42825 | 2010-02-05 17:41
不二子の避妊手術終了と里親さん
19日、不二子の不妊手術が無事終わりました。

麻酔薬は通常の手術の時に使用されるものではなく、発作のリスクが少ないものを使ったそうです。

術後に看護師さんよりお電話を頂いた時、当日中だったら摘出した子宮と卵巣が見れますがどうしますかと聞かれましたが、破棄していただきました。デジカメで写真を撮って下さったそうなので、後でそれを見せていただこうと思います。

てんかん発作の既往歴があるので、抜糸まで約1週間、病院で預かって様子を見て頂いています。今のところ、特に発作もないようです。明日にでも様子を見に行くつもりです。

さて、この不二子ですが、42825のボランティア、ボラMのお家の次女となることが決まりました。ボラM宅には既に現場出身のミ子ちゃんがいます。不二子が猫に囲まれて育ったミ子ちゃんのいい遊び相手となるといいなと思います。

白黒シスターズの保護当初から、1匹もらってもいいんだけれど、平日昼間家にいないので子猫だとどうかしら・・・と気にかけて下さっていたボラMですが、不二子はもうお留守番も問題なくできる月齢です。さらには過去にてんかん持ちの猫を育てたことのあるボラMなので、乳母としても安心して託すことができます。

相棒不二子のいないハニー、ちょっと甘えん坊です。不二子は一度乳母ボラY宅へ戻って、年内にはボラM宅へお嫁入り予定です。

a0134304_141837.jpg

[PR]
by 42825 | 2009-12-21 01:44
不二子とハニー里親募集中です!
不二子とハニーの預かり日記、久々の更新です。保護宅のボラYがばたばたしておりずっと更新をサボっておりましたが、引き続きこの子達の里親さんを募集しています。

不二子もハニーも過去にてんかん様発作を起こしていますが、それ以外はとても元気です。発作も不二子に関しては1ヶ月前に微小な発作を起こしたものの、特に今も投薬を必要とはしていません。ハニーに至っては3ヶ月以上発作もありませんし、投薬も今週で一旦やめて様子を見れるほど元気です。

本当は2匹まとめてボランティアが引き取りたい気持はやまやまではあります。保護宅のボラYは、1ヶ月齢の時から面倒を見てきていますし、気持としてはわが子同然ですし、他のボランティアもこの子達の体調をわが子のように心配してきました。

ただ、ボランティアの住宅事情や今後の保護活動のことなど考慮すると、やはり、理解のある里親さんに育てて頂くのがベストではないかと考えています。

不二子、ハニーとも生後約4ヶ半月、体重は2.5kg位です。猫エイズ、猫白血病、コロナウィルス抗体価は陰性です。ハニーについてはFIP抗原検査もしておりこれも陰性です。

性格はハニーはおてんばで最近ではお膝も大好きな甘えっぷり。不二子はおっとりですがとにかく食いしん坊。2匹とも人間大好き、猫大好き。トイレのそそうは一度もありません。

募集の詳細についてはこちらをご覧下さい。

お膝っ子ハニーを見せたいがために、お見苦しいボラYのスウェットであぐら姿失礼します・・・
a0134304_19512252.jpg



仲良くお昼寝していますが、性格が違うので最近別行動も多いです
a0134304_19523956.jpg



不二子はとにかく良く食べて良く寝ます
a0134304_19532439.jpg

[PR]
by 42825 | 2009-12-07 19:56
里親募集中の白黒シスターズ預かり日記(12)
ハニー、不二子の預かりのボラYです。

昨日、不二子とハニーを連れてワクチン投与をしてきました。

ハニーはあと1ヶ月かけて抗てんかん薬の投与をやめてゆきます。
薬を減らしてから発作は起こしていません。
昨日の診察でも特に異常はありませんでした。

不二子は10日ほどまえに小さな発作を起こしましたがその後は元気です。
不二子も異常なしで、発作を抑える薬も不要とのことでした。

原因不明のてんかんの既往症のあるこの子達、
私達ボランティアで飼うことも何度も考えました。

ただ、それぞれが住宅事情を抱えており
保護猫のキャパシティを確保しておくためにも
できれば発作に理解のある方に里親さんになっていただくのが
ベストだという結論に達しています。

ですから、これからも預かり日記は更新してゆくつもりです。


ボラ仲間の間でも最近顔が可愛くなったと評判の不二子
a0134304_2142692.jpg


これなんて笑ってるみたいでしょ?
a0134304_21423489.jpg


なぜか天使を彷彿させるハニー
a0134304_21432485.jpg


思わずぎゅーっと抱きしめたくなるタイプです
a0134304_2144731.jpg


不二子、ハニーとも生後約4ヶ月、体重は2kgちょっとです。
猫エイズ、猫白血病、コロナウィルス抗体価は陰性です。
ハニーについてはFIP抗原検査もしておりこれも陰性です。

性格はハニーはおてんば、不二子はおっとりです。
2匹とも人間大好き、猫大好き。
トイレのそそうは一度もありません。

1ヶ月齢の時に保護しているので、野良の面影はどこへやら・・・。
本当にゴロゴロゴロゴロかわいいんですよ♪

募集の詳細についてはこちらをご覧下さい。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
[PR]
by 42825 | 2009-11-14 21:46
オメメのおめめ


a0134304_21292849.jpg


そういえばこの子は、800g程の子猫のときから オメメがグジュグジュしていました。
そういう体質なのかな..
いまは、抗生剤を投与して様子を見てます。
[PR]
by 42825 | 2009-11-13 21:36



新宿区で地域ネコ活動をしています
by 42825
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
あおぞら動物病院 
にゃんこのおうち 
いつでも里親募集中 
犬と猫の日々NEW 
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧