【その後:多頭飼いレスキュー@新宿】
3.11の地震から数日後に依頼された、この飼い主急死による多頭飼いレスキューも1ヶ月が経ちました。

ボラが初めてこのお宅に入ったときは、ものすごい異臭と、怯えて小さくなって部屋中のあちこちに隠れていたネコ達を見て「期限は1ヶ月、果たして何匹の行き先を決められるだろうか?」と、その場にいたボラ一同、そう思いました。

あれから1ヶ月経った昨日、久しぶりにボラ全員で、見違えるように綺麗になった部屋で、最後の片付けをしながら、残ったネコ(ハニー・みけねこちゃん)の今後のことなどを相談しようと集まりました。

そこへ、3月からこの件を気にしてくださっていたという女性が、お見合いに来て下さり、部屋にはハニーとみけねこちゃんが居たのですが、その女性はスタスタと迷うこと無くみけねこちゃんのところへ行き、怒ってなかなか触らせてくれないみけねこちゃんをケージ越しに撫で始めました。

14日が期日であることを覚えていて下さり、最後まで残った子を迎えようと思っていたようです。

みけねこちゃんは、みけねこちゃんで、これまで1度も私たちには見せたことがないリラックスした様子でうっとりとし始めました。これには猫おばさん一同、びっくり。

みけねこちゃんは、この女性が来るのを待っていたのかも知れません。最後の最後に、みけねこちゃんが飼い主を選んだ、そう思うような出来事でした。

「今日からウチへ」と迎えてくださることになり、急遽、昨日の夕方、ボラUさんとボラTさんがお届けしてきました。


a0134304_134820.jpg


家に帰りついた頃、ボラTさんから涙声で電話があり、送られてきた写真がこれです。

みけねこちゃんは、お母さんが生きていた頃、よく、本を読むお母さんの膝の上に座っていたそうです。またそんな風に甘えられる人が、やっと来てくれた。やっと見つかった。多頭飼いレスキュー@新宿の最終日に起きた奇跡のような出来事でした。

一方、ハニーちゃんは、残念ながら今すぐには迎えてくれるお家がないのですが、預かって下さる場所と、託したい人が見つかりました。近いうちに、嬉しいお知らせが出来ると思います。

今回の新宿の猫おばさんチームで、ネコ11匹と犬1匹、1匹も殺処分すること無く、無事に新たな行き先を見つけてあげることが出来ました。若葉マークが取れたばかりのひよっこ猫おばさんな42825は、とてもいい経験&お勉強をさせていただきました。

そして、こんなに早く、しかも全頭の行き先を見つけることが出来たのは、きっと、この子たちのお母さんが手伝ってくれたからだと思います。ありがとうございました。
[PR]
by 42825 | 2011-04-14 01:41 | ネコボラネットワーク
<< ボランティアさんにお願いしよう。 多分、オメメだと思います。 >>



新宿区で地域ネコ活動をしています
by 42825
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧